なんでも知っている人間のことを博識と言うが、
なんでも知っているからと言って人と話せるのではない。



その知識によって、
人と話せる幅が広がるのだ。
知識とは、すべての人間の動作で必要不可欠な車で言えばガソリンのようなものなのだ。